Daily Archives: 2018年2月25日

February 25, 2018 at 02:11PM

世界における天皇陛下の地位。

これはわたくしがさる皇族関係者からきいた話であるが、ご存知、どこの国よりも古い歴史をもつ、王族、それが天皇室である。戦後、天皇がどこの国からも罰っせられなかった理由、それにも、この、「血筋」「歴史」「世界に唯一生き残る皇帝」などの理由が事実上あるに違いないし、もしかしたら、連合軍があえて、原爆投下を東京に「定めなかった」のも、この、「象徴天皇」という、世界に冠たる絶対的な触れ得ざる神聖なる存在が世界を俯瞰して見たとき、必要であったのかもしれない。日本の歴史が未だ解明されてはいない、というのも、好都合であったに違いないし、天皇家が大財閥である、という実用性の意味からも、その存続は世界にとっては、必要であったように思われる。美濃部達吉が、正史上は一度も民衆の手による革命の成功のためしなく、織田信長も、秀吉も、徳川も、天皇にたいしては、手をかけようとしなかった、そのなかですら、戦後の後処理にせっせと半ば、強引に他国の引用と思われる憲法を、押し付けもあったに違いない憲法を打ち立て、天皇を、象徴、とすることで、その血が途絶えることを防いだ。これは、おそらく、日本国民だけの愛国心という願望ではなく、世界全部の歴史的な意思なのである。
そして、最初に書いた一文、天皇の現在の地位であるが、世界各国の話合いの場では、敗戦国である日本の天皇が、一番上座に座る、という徹底した尊重が敬意を持ってなされている。