Daily Archives: 2018年2月10日

February 10, 2018 at 10:27PM

DAWにおけるわたくしの最大の悩みはノイズゲートを使わないとギターのノイズ音が非常に目立って曲全体を潰してしまう点である。あまりにも内蔵音源の音がクリア過ぎるので外部入力のギターを使うのが難しい。それほど、音を拾う。立ち位置一つでノイズの嵐になる。インターフェイスでもあるエフェクターにつないだシールドの先端を素足で触れて自分自身が避雷針となり電流を逃しながら、演奏をする、などの創意工夫が、まさに、その時点での創意が要求される。まさに「一歩間違えば」

ギターソロの一番いいところ

で、

渾身のチョーキングビブラートの途中

で、そのテイクがおじゃんになる。 マイクについても同じことが言え、マイクの握り方ひとつ、つまり、

拳の利かせ方

が下手だと、もうPCは容赦してくれない。これが、

ちょっと気のいい音楽プロデューサー

とかだと、許してくれるところ、なんとかうまいこと他の技術でカヴァーしてくれるところ、PCはそこ、感情がない、ので、ノイズゲートを使ってわたくしの得意の、下手くそなフィンガーピッキングの十八番である、というよりも、それしか、技がない音の強弱、ヴォリューム奏法も全く、使えず、小さい音は拾ってくれない。ということは、全くわたくしの出番がない。プレイヤーとして目立つことは諦めた方が良さそうだ。

February 10, 2018 at 02:35PM

曲を作る気がしないため連投してしまうのだが、少しまって! 何もわたくしは努力を否定してない!「一日を生き延びる奇跡」というものが前向きで生産的な人間の文化水準の向上(その向上のための工場とかでは時にヒロポンも用いた!)によって、その奇跡が長く続くようになっているからだ! そしてわたくし、実は努力が好きだ! 本当だ。

February 10, 2018 at 02:15PM

おまけでいうと、「つまらない」「生きててもろくなことがない「面白くない」という方々にしろ、なにかっつーと”実際は色々必死になって飯を食らったりして”、時には怪我を治したり、病気と戦ったりして一日を生き延びているではないか。これを奇跡といわずしてなんという!?

February 10, 2018 at 02:06PM

逆に仏教的な教えでは、「凡の中に非凡を認めよ」といい「今日という一日はもう二度と来ない」という。つまり、我々人間があらゆる外的因子や内的活動を識ったならば、一日を平凡に生きる、こと自体がすでに超常的な奇跡なのである。こんなオチでどうや!?

February 10, 2018 at 01:58PM

しかし、なぜ、奇跡、というものが我々にみえず、現れず、認識できないかということだが、それは人間の貪欲さに起因している。というのも「人は神よりもの神がひき起こす超常的な奇跡」を愛し、神ではなくその奇跡の方にすがりついてばかりだから、だ。